ファイルメーカーはEC2で動作します - ファイルメーカーとEC2について

ファイルメーカーはEC2で動作します

ファイルメーカーは世界中で広く利用されている業務系のパッケージソフトとして人気になっています。
システム投資にコストをかけることが出来ないファイルメーカーを導入することで、中小企業は短期間で業務システムの構築をしていくことができるようになっています。

ファイルメーカーには最初から会計や販売管理等の業務テンプレートが同梱されていて、導入をしてすぐに業務システムの構築が行えるようになっています。

今すぐ見つかるファイルメーカーEC2の情報を手に入れてみませんか?

そのような利便性の高いファイルメーカーですが、いままでは導入するサーバの関係で、どうしても中小企業への導入が主になっていたのも事実です。



この度、ファイルメーカーのバージョンアップにより、EC2でも動作するようになり、いままで導入が難しかった大企業での導入も現実的に可能となってきています。

通販サイト大手のアマゾンが提供をしているEC2であれば、大規模なトランザクションにも対応をしていくことができ、柔軟にシステム拡張をしていくことができるようになってきます。

システム負荷にあわせ、メモリ増加やディスク増加を柔軟に行うことができ、CPUの追加も簡単に行うことができるEC2で動作することが可能になったことで、今後は大企業での導入も促進されていくことでしょう。



最初から、Webだけではなく、スマートフォンやタブレット等のマルチデバイスでの操作が可能な業務用パッケージはそうはありません。

短期間で理想の業務システムの導入が可能になっていきます。