ファイルメーカーはEC2で動作が出来ます

ファイルメーカーは世界中で導入をされている業務用パッケージとして人気になっています。

ファイルメーカーEC2サイトを見つけることができました。

豊富な業務テンプレートを備え、自由なカスタマイズをノンプログラミングで実施が出来るファイルメーカーであれば、低コストで業務システムを手軽に導入していくことが出来るようになっていきます。

いままでは稼働するサーバの関係で大企業のような大規模なトランザクションが発生する環境での使用は難しかったファイルメーカーですが、この度のバージョンアップにより、EC2サーバでも稼働をするように変わり、大企業での稼働も現実的になってきています。


アマゾンの提供するEC2サーバであれば、業務システムの規模が可変していっても、柔軟にシステムの拡張を行うことができるようになっていきます。



システムの負荷に応じ、メモリ追加やディスク追加、CPU増設を柔軟に行えるようになっているEC2であれば、低コストで大規模な業務システムの導入を実施していくことが出来るようになっていきます。EC2は、世界中で展開されているアマゾンのプラットフォームを使用していますので、信頼性は非常に高い稼働環境になっています。



業務量に応じ、適時、システム性能を変化させていくことが出来るEC2で、柔軟に業務システムの稼働を実践していけるファイルメーカーを導入すれば、大企業での業務システム構築も変わっていくことでしょう。初期導入時から、スマートフォンやタブレットでの動作が可能なファイルメーカーなら、従業員への教育コストも必要なく、即座にシステム導入を実践できるはずです。